アルバイトなどの非正規で働く人は交通費を節約しよう。

アルバイトや派遣社員の場合、ほとんどが交通費が出ないところが多く交通費だけでもかなりの痛い出費になることが多いのです。

下手をすると働いた分よりも交通費の方が多くて割に合わないということにもなるのです。これでは、働いた意味が無くなりなんのために働いているのかわからなくなってしまいます。

そこで、私がやっている交通費節約術や勤務先の選び方を紹介します。

近場の職場を探すというやり方です。

近場の職場と聞くと数が少ないから採用されるのか心配という人や近所の人がいるからいやだという人もいますが、近場の職場は交通費が安く済むというメリットもあるので意外と穴場だったりもするのです。

しかも、私がよく行くアルバイトは期間限定だったり一人でやる仕事も多くそういう仕事は大概大量募集をかけていたりすることも多いので意外と採用されやすいという特徴もあるのです。

もう一つは交通費が出る職場を探すということです。

最近では少なくなってしまいましたが、交通費出してくれるところであれば多少遠くても働いた分は減らないのでこういうところも視野に入れておいた方がいいです。

ただし、遠くに行けない事情を抱えている人もいると思いますのでこの方法は遠くに行ってもいいよという人限定ですし、その場合でも交通費が支払われるのは給料日と一緒というケースが多いのです。

なので、交通費を払う場合は現金でそのまま払うという方法ではなくクレジットカードやスイカなどの電子マネーを利用したりするなど少しでも安く済む方法で交通費を払うことをお勧めします。