普段の日常でできる経済的にも環境的にも節約生活

別に特別なことじゃなくても普段生活の中で節約できる事はいくつもあります。

例えば、雑巾、掃除するときに使う雑巾はどうしたら節約できるでしょうか。

わざわざ買う必要はありません。普段着ている服や靴下で使わなくなったものはありませんか?

そういう汚れたり破れたりした布を有効活用して。雑巾を作れはいいのです。

穴の空いた靴下などはその中に手を入れて掃除するととても使いやすく、便利です。また。ストッキングは水周りの水垢をとるのには便利で、キラキラピカピカな水周りだと料理もしやすくとても気持ちがいいです。

ほかにお風呂などで使うシャンプーやボディソープなどのボトル。なくなった時またボトルタイプを買っていませんか?

なくなったときはちゃんと詰め替え用を買う事で、経済的にもかなり助かりますし、ゴミも出さなくて住むのでとてもエコです。

また、ボトルから液がでなくなった時や、詰め替えの時、最後の一滴まで使い切るよう努力することで液を無駄にすることなく使い切ることができます。

また、飲食のことでいうと、大学や会社に通学・出勤するとき、みなさんは、水筒を持っていきますか?最近は自動販売機がどこにでもあり、ペットボトルの飲み物を買うことが多いかもしれませんが、水筒を持ち歩くだけで経済的にも環境的にもエコですよ。