食べないダイエットは時代遅れ。やっぱり「食べて痩せたい」!

「痩せたいなー」と思ったら、まずやっちゃうのが「食べることを我慢する」こと、ですよね。特に私なんて運動が嫌いなので、筋トレやウォーキング、ジムに通うなんてハードルが高すぎて…そうなると、やっぱり手軽に始められるのが「食べないダイエット」。

ゼロキャロの通販最安値は?購入して3ヶ月使用した私の口コミと効果を報告!

でも、今になって思いますが、そんな我慢しかないダイエットでキレイになっても全然楽しくない!食べないダイエットは、もちろんちゃんと痩せます。痩せますけど、常にお腹が空いてる感じがするし、頭の中は食べ物の事でいっぱい…食への欲求が強くなって、ちょっとでも気が緩めばそこから決壊=リバウンドという結末になります。

もう、相当意志が強い人じゃないと無理!なので、私はもう「食べないダイエット」はやめました。「太らないもの」を満足いくまで食べることにしたんです。特に糖質に注目し、カロリーが高くても糖質が低いものを選ぶようにしました。

例えば、最近私は「ブランパン」にハマってます。パンといえば、ダイエットの大敵…とも言えるほど太りやすい食品の代表格ですが、何で太るかというと「小麦粉」が多く含まれているから。

ブランパンは、小麦粉ではなくブラン(小麦の殻など)を使ったパンで、普通の小麦粉パンに比べて糖質がとっても低いパンなんです。食感がボソボソしがちで、あんまり美味しくないものも多いですが…最近は美味しいブランパンも出てきたので、しっかり選べばむしろ普通のパンより美味しいブランパンに出会えます。

パンを我慢してダイエットしていたら、パンを求めるあまり、逆にあま~い菓子パンとかについつい手が伸びてしまっていたかもしれませんが、普段からブランパンをお腹いっぱい食べているので「パン欲」は全然ありません。そういった感じで、ブランパンだけでなく「普段食べている食品から、太らないものに置き換える」だけで、ダイエットが本当に楽しくなります。

おなかが空いたら食べていい、そう思えるだけでキレイになるまでの道のりがぐっと縮まりました。ちなみに私は運動ほぼゼロで2カ月ほどで4kgの減量に成功!「食べることが悪」な時代は終わりました。