まな板と呼ばれています。

私は10代の頃からバストが成長せず小さいのがコンプレックスでした。サプリを飲んでもクリームでマッサージをしてもAから大きくなることはありません。原因は15歳の時の母親の再婚と妊娠、継父と上手くいかず全くご飯を食べなかった時期もあり、成長期に体重も10キロ落ちホルモンバランスを崩し、極度の冷え性や生理痛に悩むことが多くなりました。

ルーナナチュラルアップナイトブラは効果なし?私の口コミや対応サイズを紹介!

ブラジャーをつけても寄せたり盛れる程のおっぱいがない…(涙)しかし、20代前半で子供を2人出産し夢のDカップに!!!!しかし授乳期が終わると、前より脂肪はついたように思いますが、離れ乳、垂れ乳が気になるように(汗)今ではほぼ毎日できる範囲でYouTubeなどで見たマッサージ方法でリンパというリンパを流して妊娠出産で背中やお腹についたお肉を胸に!胸に!流すようにしています◎女性ホルモンを分泌させる為にもこれは主人に協力してもらってます(笑)

あとは自分に合ったブラジャーがいいとも聞きますが、私はブラジャーを付けるほどお肉が寄らないのでスポーツブラのタイプを使用しています。締め付けすぎは血流を悪くしたりリンパの流れを止めてしまったりするかもしれないので。あとは毎日豆乳を飲んでいます。

私が効果を感じたのは鎖骨のリンパを流して脇の下からデコルテにかけてマッサージする方法です!ぺったんこまな板が妊娠出産でちょっとふっくらしたくらいで大きさもバランスも全くなかったのですがこのマッサージ方法は効果がありました。矯正下着やサプリなど手を出す前にまずは自分でマッサージをする(もしくは専門のお店でしてもらう)、そしてリンパを流してホルモンバランスを安定させることが大事だと思いました♪