子供にとっても親にとってもお年玉は大金

お正月のお年玉は子供にとってはすごく楽しみであり、大人にとっては痛い出費がある日です。我が家にとっては頭の痛い問題です。

今の子供達の平的なお年玉の金額は、年齢によって変わるようですが、小学1年生から4年生までは1000円から3000円ぐらいが理想な金額だそうです。

私も息子たちに年齢にともなった金額でお年玉を渡していますが、あなたは子供のお年玉の使い方の管理をどうしているでしょうか。

次男はまだ幼いのでさすがに私が管理をしていますが、長男は自分で管理をさせています。近い将来には次男も自分で管理したいとせがんでくる日が来ると思うので、その時がきたら責任を持って、自分で管理させようと思っています。

お年玉をもらった子供たちはどんな行動をするのでしょう。私が子供の時はお年玉もらって、一つだけ好きなものを買い、残りは来年のお年玉まで少しずつ毎月のお小遣いを合わせて使っていました。

息子たちにも毎年のように「お年玉をもらったからって全部使っちゃだめだよ。好きなもの一つだけ買って、あとは貯金しなさい」と言い聞かせています。それでもなかなか言う事も聞かず、ちびちび使っているようですよね。それは仕方がないといえば仕方がないことなのですが。

お年玉をもらって、すぐにお小遣いをせがんでくるようでは、きちんと叱らないといけないなと思っています。http://viagravscialis-bestcost.com/