顔のぷつぷつが気になってしょうがない

私は50代後半にさしかかろうとしているいわゆるお肌も老化の一途をたどっているおばさんの一人ですが、いくつになってもお肌の悩みはつきません。

40代の頃から「しみ」には悩まされてきましたがこれも若いときの不摂生がたたったものとなかばあきらめておりました。

ハクアージュの効果を暴露!購入して3ヶ月使った私の口コミ&評価!

しかし「しみ」だけならまだしもイツの頃からかこめかみと鼻のわきにぷつぷつとニキビではない、つぶそうとしても固くてつぶれない真ん中が白いものができはじめました。

そのうち治るかなと思って放っていたのですが、顔にあるもので毎日鏡を見るたびに大きくなって数も増えているようで、何なのかなあとしらべて見ると

「稗粒腫」というものらしい。肌の硬化と老化で代謝が悪くなって老廃物がうまく排出しなくなってできるものらしい。そしてなかなか治らないと書いてあります。

そういっているうちにおでこにもぷつぷつできてきてお化粧でも隠れなくなってしまいました。こうなってくるとお化粧したくなくなるし、化粧しなかったらこのぷつぷつとしみだらけの顔で外出もしたくなくなり、引きこもり状態が何日か続きました。化粧品も信用できなくなりずっとすっぴんでいましたがどうしても外出しなくては行けないときもあります。

それまで、たくさんの基礎化粧品やファンデーションを使ってきました。でもいっこうに治りません。とうとう皮膚科に行くことにしました。これですこしでもぷつぷつが少なくなればよいのですが、、、、。