彼氏と花火大会に行った話

先日、彼氏と一緒に花火大会に行きました。

彼とは初めての花火大会で、緊張しましたがすごく楽しかったです。

とても混雑していたのではぐれそうになりながらも、屋台を回りました。私は祭りに行くとき必ずチョコバナナとパインあめを食べるのですが、彼氏はそれを知っているのでいち早くチョコバナナとあめのお店を見つけて買ってきてくれました。ボルダリングに出会いはある?クライマーの彼氏が欲しい女性は必見!

そして川辺でいい場所をとってくれて、座って屋台で買った食べ物を食べながら一緒に花火を見ました。

そこで、カップルで花火大会に行くのに必要な持ち物を数点紹介したいと思います。

一つ目はウエットティッシュ。これは、屋台で食べ物を買うと手が汚れてしまうことがすごく多いからです。持っていて損はありません。さりげなく彼に貸すこともできます。

二つ目はゴミ袋。祭り会場にはゴミ箱がなかったり、あってもゴミでパンパンだったりします。だからゴミ袋に入れてゴミを持ち帰ることで、ゴミを持ちながら長時間歩くことなく祭りを楽しむことができます。彼もゴミを捨てられなくて今回困っていたので、袋持ってるよ?と声を掛けられるだけで気が利くなぁと思われるかもしれません。

三つ目は冷たい飲み物。祭り会場では自販機が少なく、また屋台の冷たい飲み物は普通より高かったりします。一つ持っておいた方がいいでしょう。

今年の夏、恋人と花火大会や夏祭りに行かれる方は十分準備して楽しんできて下さい。