2日続きの寄せ鍋は具材を変えて美味しく

うどんすきが昨日の夕食でした。うどんと言っても上等なこだわりうどんではなく、スーパーのうどんです。材料は寄せ鍋のお出汁に鶏肉と人参や白ネギ、菊菜、豆腐、キノコ類を入れてから最後にうどんとなります。そして珍しいものがありました。オレンジ白菜です。葉っぱの中央がオレンジ色で葉っぱの方が黄色くなっています。これが柔らく美味しいです。3人でうどん6玉を食べたのですが、出来栄えは良かったです。

https://note.mu/bihakujanaito

そして今日は次男が模試なので妻と昼食にと思いスーパーへサンドイッチとおにぎりを買いに出て、お昼ご飯にしようと思いました。サンドイッチは良かったのですが、やはりコンビニのサンドイッチが美味しいと改めて感じました。コンビニのサンドイッチはよく研究されているのか味がちょっと違います。

そして昨日のうどんの残りに中華そばを足してもう一度うどん・そばの寄せ鍋にします。夕食の材料があるので、少しお出汁の味を調味料で変えてみます。お出汁がもったいないので鍋が続きますが、お客さんが来るわけでもないので良いでしょう。問題は何の肉を使うかです。鶏肉は昨日使ったので、今日は白身魚と安い豚のこま切れ肉にします。豚のこま切れ肉は安いのですが白身魚がちょっと高いな、と考えながら買いました。美味しい出汁の効いた鍋を作ろうと思います。