結婚して夫婦で節約し欲望だった住居を建てました

二男の彼と結婚したので最初は乏しい建物一生からの新婚一生でした。結婚式でお金が洗い浚いなくなったのでゼロからのスタートだ。夫婦で正社員で働いていましたので子供ができるまで預金をしようと決めていました。正社員で残業もありましたが、飯は洗い浚い自家製だ。夫婦でお弁当を持って言うので外食勘定も無心でした。ウィークエンドにまとめ買いをし常に、材質を仕込んでおけば簡単にクッキングができるように調整しました。冷凍保管もいいですね。使いたいように切ってラップに包んで冷凍しておけば簡単に夕御飯ができてしまいます。

光熱費も節約しました。乳児が3やつできたのですが、家族全員でお風呂に入り瓦斯勘定を節約しました。お風呂のすき湯で洗濯し、便所もすき湯で流していました。乳児も紙おむつではなく布で育てました。おしりふきなども買わず、ハギレなどで代用していましたね。電気も早寝早起きでおんなじ広間にいれば電気代もかかりません。エアコンはちゃんと暑い日光だけだ。扇風機で我慢しました。冬季は厚着をし暖房費を節約しこたつだけだ。細い建物なので可能でしたね。こうして5年間で800万円を積み増し念願の住まいを組み上げることに成功しました。これからも軽減一生頑張っていきます。