節約のために心がけていることは

節約のために心がけていることが、お茶はなるべく家から持参をすること、ペットボトルを購入する場合はスーパーを利用することです。街を歩いていると、沢山のコンビニや自動販売機があります。ただ、コンビニや自動販売機の飲み物の多くは、定価で販売されています。カフェでお茶をするよりは割安ですが、スーパーマーケットやドラッグストアを利用すれば、更に安く購入することができます。

勿論、近くにスーパーマーケットやドラッグストアがない場合は、コンビニや自動販売機を利用することになりますが、少し歩けば安く購入できる店舗がある場合は、そちらを選ぶようにしてます。ちょっとしたことですが、ペットボトル飲料はコンビニでは100円以上することが多いのに対し、スーパーでは100円以下で購入することができます。移動時間を考えると、コンビニの方がお得と考える人も少なくありませんが、時間に余裕があるのであれば、スーパーやドラッグストアを利用しておいて損はないと考えています。

1回だけならほんの僅かな金額の差ですが、積み重なると大きな違いが出てきます。そのため、飲み物に関して節約できる場面は、しっかりと節約していきたいなと考えています。