アンケートインターネットを利用して

子どもたちが人独立して、カップル2人の生活になりました。子どもたちがいたあたりと違って、一般フィーや食費などは何とも軽減されるようになりましたが、それでも未だ減少の残りはあると思っています。電気のコンセントは使わないときはたえず抜いているし、いない場所の電気はこまめに消したりしています。洗濯にはお銭湯のお湯を用い、後はおクリーニングなどに使います。食費は依然として使い過ぎかな?と考えてますので、計画を考えて必要なものだけを買うようにしたいものです。今までは冷蔵庫の中で腐らせていた野菜もあったりしましたが、最近では本当に最後まで使うようにしています。
生活で減少できるとしたら、さすが食費が頂点と考えています。他には特に無駄使いやる製品もないし、しいて言うなら夫のお酒と煙草でしょうか?でも、これだけは止められないようです。そういうわけで、食の素材を落とさないで必ず栄養バランスも摂りつつ、減少を企てる製品。どうも備蓄まで回らない連日だけど、惜しくも努力してわずかずつでも貯蓄していきたいものです。そして一般フィーに関しても水道金・電気代・瓦斯金と切り捨て料金を一段と減らして行きたいと思っています