段ボールやペットボトルは大手スーパーでポイントにしてお買い物に使っています。

皆さん、毎週毎週段ボールやペットボトル、新聞紙を処分することが、ゆううつではありませんか?

出し忘れないようにとか、たまりすぎて早く捨てたいのに回収日ではないとか、とにかくめんどうくさいですよね。

でも、この大量のごみたちがお金になるならちょっとうきうきしませんか?

私の家の近くにはセブン&アイホールディングス系の大手スーパーマーケットがあります。

段ボールも、ペットボトルも、新聞紙も全部いらなくなったらこちらの大手スーパーのリサイクルシステムを使って処分しています。

段ボールや新聞、雑誌などの紙類は重さによってポイントが付きます。

ペットボトルも大きさや本数によってポイントが付くのです。

これはリサイクルポイントと呼ばれるものです。回収ボックスを置いてあるスーパーは沢山みかけますよね。

でもポイントに還元してくれるスーパーは実はあまりみかけません。

この大手スーパーマーケットのリサイクルシステムを利用してリサイクルポイントをためると1ポイント1円で還元してもらえ、お買い物に使えます。

気が付くと新聞も雑誌もかなりの重さになっていて、ペットボトルもかぞく4人でしょっちゅう飲むので、段ボールなどの紙系とペットボトルのリサイクルポイントで、毎月毎月500円くらいにはなりますよ~。

リサイクルポイントをためて、ハーゲンダッツなどのプチ贅沢を楽しんでいます。